ダイエット中に食べてもいいお菓子9選!間食してストレスとはバイバイ!

ダイエット中に食べても大丈夫

ダイエット中に限らずついつい間食してしまう人は多いと思います。

ダイエット中は心も弱くなり、自分に甘くなってしまい、ご褒美として食べよう!

といってそのまま我慢できず、ダイエットも辞めてしまったり・・

過度な制限をするよりも、食べても大丈夫なお菓子を食べて気を紛らわせてストレスとはバイバイしませんか?

今回はダイエット中に食べてもいいお菓子、9選を紹介していきます。

太りにくいお菓子の選び方

ダイエットに厳禁と言われるカロリー

しかし、単純に1袋の総カロリーだけを見てはいませんか?

1袋のカロリーが高ければ1回で食べる量を減らせばいいのです。

極端な話、カロリーを摂りすぎたらそれだけ食事を減らせばいい。運動すればいい。

あくまで極端な話ですよ。栄養を考えてしっかり食事はとってくださいね。

基本的にカロリーが少ない食べ物は沢山食べないと満腹感をあまり得られないといわれています。

カロリーの低いお菓子を選んでも多めに食べてしまうかもしれません。

良く噛むと満腹感が得られやすいと耳にしたことはありませんか?

そうです、カロリーや量以外でも満腹感を得る事はできるんです。

こちらのページも参考にしてみてください。

食べても太らないお菓子の選び方や食べ方!ダイエット中でも大丈夫!

2016.06.06

ダイエット中に食べても太りにくいおすすめのお菓子を紹介!

特別なお菓子ではないのでコンビニやスーパーでも買えるものばかりです。

注意として、必ず砂糖やカロリーは確認するようにしてください。

ドライフルーツ

甘いものが食べたい時におすすめなのがフルーツです。

特にドライフルーツは甘い割に糖分が少ないんです。ただし、出来るだけ砂糖を使用していないものを選びましょう。

また、ドライフルーツには食物繊維やミネラルが濃縮されているので、お腹の調子を改善したりお肌にも良い食べ物です。

ダイエットをしながら美容効果にも期待できる嬉しい食材となっています。

カロリー自体は乾燥する前の果物と同じです。ダイエット中の人は美容にいいと良いからと食べ過ぎには注意ですよ。

他にも冷凍のフルーツもおすすめです。

ただし、GI値の高いパイナップルやスイカは避ける様にしてください。

ヨーグルト

ヨーグルトは言わずと知れた健康食品ですね。

腸内環境を良くしてくれる働きがあるので、便秘改善などに効果を期待できます。

ヨーグルトを食べるとお腹を壊しやすい人もいると思いますが、ヨーグルトにも色々と種類があります。

別のヨーグルトを食べたらお腹を壊さなくなった。というのは良くあるので、自分に合ったヨーグルトを見つけましょう。

ヨーグルトは基本的にGI値も低く、理想的なお菓子となります。

選ぶ際にはなるべく「低脂肪」「無脂肪」を選んで砂糖は入れずに食べましょう。

すっぱいのが苦手な人や甘い方が好きな人は、はちみつやフルーツを入れる栄養も取れ、ダイエットの邪魔にならないで食べやすくなります。

するめ・あたりめ

するめやあたりめといった硬い食べ物は満腹感を得やすく、味も濃いので満足感が得やすい食べ物です。

少量でも満腹感を得られるだけではなく、ダイエット中は不足しがちなタンパク質や中性脂肪やコレステロールを下げてくれるナイアシンも含まれているので、ダイエットの強い味方となってくれます。

選ぶときは砂糖や添加物が含まれていないかチェックしてくださいね。

寒天

カロリーが低く海藻からできているので食物繊維もたっぷり入っています。

食物繊維が多く含まれているのでお腹も膨れやすく、美容にもいいお菓子となります。

寒天自体にはカロリーがほとんどないので、餡蜜をかけて楽しめます。

ココア

ココアにはミネラルや食物繊維、カカオポリフェノールが含まれています。

血液の流れを良くしてくれるので代謝をあげ、満腹感も得られやすい飲み物です。

他の食べ物と交互に飲んだりするとより、満腹感を得られやすくて脂肪も燃焼しやすくなります。

飲むときはホットで無糖のものにするのがおすすめです。

ナッツ

実はダイエット中に食べるおやつして最適ともいわれています。

アーモンドに含まれるビタミンB2やビタミンEなどのおかげ脂肪を燃焼しやすく、美肌効果やむくみ解消の効果にも期待できます。

また、アーモンドに含まれる食物繊維は消化に時間がかかる特徴があり、お腹持ちもよくて満腹感も感じやすい食べ物なのです。

ピスタチオなんかもおすすめです。

ただし、イメージの通りカロリーは少々高めです。

1日に食べる量は25~30粒程度に抑える様にしましょう。

ゼリー

ゼリーはカロリー低めで食物繊維が豊富に含まれています。

こんにゃくゼリーや0カロリーのゼリーも多く出ていますね。

お菓子を食べてる感も強くなるので満足感を得たい時にはおすすめですよ。

昆布

おしゃぶり昆布や茎わかめなどが有名です。

昆布はカロリーも低く、ミネラルも豊富なのでダイエットのみならず美容にも効果的です。

1つを長く食べていられるので満足感も得られます。

選ぶときは無添加で砂糖無しのものにしましょうね。

炭酸フルーツジュース

ファンタとかそういったものではありません。

炭酸水に果汁100%のジュースを割って飲みましょう。

普通の果汁100%ジュースはコカ・コーラと同じ程度のカロリーなのでなるべく薄く割って飲んでください。

濃縮還元果汁は糖分が入っている物が多い為、できればストレートのフルーツジュースを選びましょう。もっと言えば生ジュースにしたいですが、手間がかかりますからね。

食物繊維も含んでいて、更に炭酸水で割る事によって満腹感も得やすくなります。

スムージーなんかも最近は美味しくおやつ感覚で飲めるので、おすすめです。

まとめ

ダイエット中に楽しめるお菓子を9種類紹介しました。

紹介したもの以外でも食べても太りにくいお菓子は沢山あります。

ダイエットや美容にも良くて自分が好きなお菓子を探してみるのも楽しいと思いますよ!

更に食べる時間や食べ方を考えると効果的ですから、無理のない範囲で頑張ってくださいね。